4月の注目レース

第155回
天皇賞(春)

この日!舞台が歓喜に染まる



おすすめ競馬予想サイト

いろいろ比較

サイト内検索

競馬・予想について

競馬について知りたい項目をお選び下さい

馬券の購入と種類 l マークカードの種類 l 馬券の簡単な買い方 l 競馬場で出来る事

マークカードについて

競馬場やウインズで馬券を買うためにはマークカードを利用して馬券を購入します。
そのマークカードは緑、青、赤、ライトカードの数種類があります。
各種類によって、効率よく馬券を購入できるようになっていますので、馬券購入パターンによって使い分けることにより、記入に時間をかけることなく購入できますので、種類や内容を覚えておくとあわてることなく馬券を購入できるようになると思います。

マークカードの種類

マークカードで購入できる種類についてご説明します。

【緑のカード】
基本的なカードで全てのどのような馬券の種類でも購入できるカードです。
しかし、1点ずつ記入する必要がありますので、ボックスやフォーメーションで購入を考えている方は、記入に時間がかかってしまうので、基本カードを使わずにそれに合ったマークカードで購入することをおすすめします。
基本カードは裏と表を合わせて合計で8点の馬券を購入することが出来ます。
フォーメーションやボックスで購入を考えている方でも、特定の買い目の金額を多くしたい場合などはこの基本カードを使いましょう。
他のフォーメーションやボックス買いのマークカードは同一金額になってしまうので、こういった時に利用している方が多いようです。
単勝複勝の購入はこのカードを使います。

greencard.jpg

【青のカード】
流しで馬券を買う方へ簡単に記入できるマークカードです。
流しは1着になる競走馬を決め、2着に数頭選択する方法です。
連複と連単は裏と表とで違うので、間違って購入しないように気をつけましょう。
このカードでは単勝や複勝の馬券は購入できないので、単勝複勝を購入したい方は、緑の基本カードを使うようにして下さい。

bluecard.jpg

【赤のカード】
こちらはフォーメーションやボックスで購入する場合のマークカードになります。
こちらで購入する時の便利な部分といえば、重複した点数があれば自動的に省かれるので、無駄に同じ馬券を購入することは無くなります。
この買い方を覚えておけば、簡単に馬券を購入することができるし、競馬レース時にどの馬券を購入しているかを簡単に確認できるので、非常に便利になります。

redcard.jpg

【ライトカード】
こちらは緑の基本カードと内容は同じですが、そのカードより文字が大きく、配色も濃くなっており、見やすくなっているように作られているカードになっています。