5月の注目レース

第84回
日本ダービー

あなたの競馬が走り出す!



おすすめ競馬予想サイト

いろいろ比較

サイト内検索

競馬・予想について

競馬について知りたい項目をお選び下さい

馬券の購入と種類 l マークカードの種類 l 馬券の簡単な買い方 l 競馬場で出来る事

競馬場で出来る事とは

競馬場はざっくりと2つに分けて中央競馬と地方競馬があります。
違いはJRAという日本競馬協会が管理している競馬場を中央競馬と言い、各地方で競馬場を管理している施設がある競馬場を地方競馬といいます。
競馬場で出来る事は、競馬観戦が出来ます。各競馬場によって開催日があるので、その開催日に合わせて競馬場にいけば競走馬がレースしているものを生で見れます。
競馬のレースを見るだけでなく、馬券を購入することも出来ます。
馬券を購入して、その予想が的中した時は金額に応じてですが、その場で換金することが出来ます。
そして、各競馬場によって飲食店があるとこが多く、食事を食べに行くことも出来ます。
競馬場は基本的には土日祝日で開催されているので、その日であればいつでも入場することが出来ます。
レース開催場の場合は入場料金を100円から200円必要となります。
逆にレース開催場でなくても競馬場に入場することが出来、他の競馬場で開催されているレースの馬券を購入することが出来ます。
もちろん、換金のその場で出来ます。

中央競馬場の紹介

【札幌競馬場】
レースが開催されている時期は7月から9月になります。
開催されている大きなレースは主に
札幌記念(GⅡ)、キーンランドカップ(GⅢ)などがあります。

【福島競馬場】
レースが開催されている時期は4月から7月と11月になります。
開催されている大きなレースは主に
ラジオNIKKEI賞(GⅢ)、七夕賞(GⅢ)、福島記念(GⅢ)などがあります。

【函館競馬場】
レースが開催されている時期は6月から7月になります。
開催されている大きなレースは主に
函館スプリントステークス(GⅢ)、函館記念(GⅢ)などがあります。

【新潟競馬場】
レースが開催されている時期は5月と7月から10月になります。
開催されている大きなレースは主に
新潟大賞典(GⅢ)、アイビスサマーダッシュ(GⅢ)、関屋記念(GⅢ)などがあります。

【東京競馬場】
レースが開催されている時期は1月から2月と5月から6月と10月から11月になります。
開催されている大きなレースは主に
東京優駿(GⅠ)、天皇賞(秋)(GⅠ)、ジャパンカップ(GⅠ)などがあります。

【中山競馬場】
レースが開催されている時期は1月から2月と3月から4月と9月と12月になります。
開催されている大きなレースは主に
皐月賞(GⅠ)、スプリンターズステークス(GⅠ)、有馬記念(GⅠ)などがあります。

【中京競馬場】
レースが開催されている時期は3月と6月から7月と12月になります。
開催されている大きなレースは主に
高松宮記念(GⅠ)、東海ステークス(GⅡ)、金鯱賞(GⅡ)などがあります。

【京都競馬場】
レースが開催されている時期は1月から2月と4月から5月と10月から11月になります。
開催されている大きなレースは主に
天皇賞(春)(GⅠ)、秋華賞(GⅠ)、菊花賞(GⅠ)などがあります。

【阪神競馬場】
レースが開催されている時期は2月から4月と6月と9月と12月になります。
開催されている大きなレースは主に
桜花賞(GⅠ)、宝塚記念(GⅠ)、ジャパンカップダート(GⅠ)などがあります。

【小倉競馬場】
レースが開催されている時期は1月から2月と7月から9月になります。
開催されている大きなレースは主に
小倉大賞典(GⅢ)、小倉記念(GⅢ)、北九州記念(GⅢ)などがあります。